季節を楽しむ お菓子☆ 若鮎を漆器の小皿に!

c0181058_10480099.jpg

木の芽 昔は苦手だった 大好きな筍にどうして手間をかけて和えるのか?

やめてーってな感じだったのが 今じゃ美味しいと香りも楽しみます^^


おせんべい 頭からパリッといただくと 木の芽の香りとお味が!

「若あゆ」フォルムが可愛いでしょ

若あゆは もちろんご近所 田中金盛堂さん


日本だけじゃなく シーズン毎に楽しむお料理だったりお菓子はありますが

四季を楽しめる日本 贅沢


土田和茂さんの 板皿は お菓子やお料理をちょこっと盛り付けても素敵です!

私は 個性的だったり パワーがあるお湯呑のコースターに使います

お湯のみのパワーを受け取り エレガントにお互いを惹きたてます



土田和茂 板皿(3×3)墨黒 2700円


今日は雨模様~  お待ちしております💛

by bonton-tableware | 2017-05-06 11:12 | 日々のこと | Trackback
トラックバックURL : http://bontonblog.exblog.jp/tb/26639036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< あれもこれもとセッカチモードに... 日々使ううつわから 蘇る大切な... >>


オンラインショップ・個展案内はこちら↓

<プロフィール>

芦屋 作家ものうつわや
by bonton-tableware