人気ブログランキング | 話題のタグを見る


  



漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^

引越しの際、決め手となったのは

お庭に大きな欅の木があったからだそうです

写真なし~>< なので土田さん画像^^


漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09341033.jpg

工房訪問のブログ→ 片道6時間漆器工房到着


先日 奥能登の土田和茂さんの工房にお邪魔して

どのようにして 漆のうつわが出来上がっていくのか?

お話しを聞いてきました(^^)v



木地は 職人さんと一緒に見本をつくってから発注されています


漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09422771.jpg


まず 下地塗りからです



漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09431698.jpg

生漆(きうるし)



漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09434516.jpg

現在は 胴の部分には布をかけず

口縁・高台部分に布かけをされています


輪島ぬりは 地の粉(じのこ)を使います

地の粉輪を使うのは 輪島塗の特徴で

珪藻土を焼いて細かくしたものです


まずは丈夫にするため

そして きれいなラインをつくるために地の粉で下地をします


漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09475606.jpg

一辺地(いっぺんじ)~ 四辺地(しへんじ)あるいは(よんへんじ)

があり 
数字が大きくなると細かくなります

粗いものから順番に細かいもの使っていき

最後つるっとした綺麗な表情になります


漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09495701.jpg

木漆と米のり(細かく滑らかにする)を混ぜて

のべ(生漆と米糊をまぜたもの)を使い布を着せます

布を張ることを 着せると表現するそうです

それぞれの表現方法知るのも楽しいですね^^



こめのりはサランラップに包み水分が抜けないよう

冷蔵庫で保管 
輪島にはのりやさんもありますが

上新粉で自分で作られています 


漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09520359.jpg

滑らかになるよう混ぜます



漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09525195.jpg

じのこを入れ、混ぜ合わせます

じのこ入れ過ぎると硬くなるそうです


うつわに塗ります!

下地は全て木のヘラでぬり お椀の内側は丸いので 

自分で削った先が丸いへらでぬります



漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09541977.jpg

使い勝手が良いように 工夫されるのですね




漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_09575596.jpg

一辺地塗った角物

翌日には触ることはできますが

角物の下地は 塗った面に接した所は乾くまで

塗れないので 全て塗るのに時間がかかります><


124 地の粉をつけ終わると

中塗りに入ります

生漆など液体のものは 刷毛で塗るそうです

全ての工程に刷毛を使うわけじゃないのですね☆



明日につづきます (笑)


漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_10022746.jpg

漆器は 漆を何度も塗りとても手間がかかる

そして ちょっぴり高価 扱いにくいのでは?

そうイメージされてる方も多いとおもいます


うつわ屋をするまで 私もそう思っていました

今は お皿やボウルなど何かしら毎日使っています^^


お手入れも 陶磁器とかわらない

スポンジの柔らかい方で 中性洗剤つけて洗う

ふきんでふいて 食器棚に収納

あっ!直接日の当たる場所での保管はさけてくださいね


そして漆器は【 お修理が出来る 】 素晴らしい!

すると! オリジナル 世界にひとつの器になりますね💛


明日は 中塗りから ご案内させていただきます^^

漆器と急接近しませんか? 工房訪問レポートNo.1^^_c0181058_10053246.jpg

どちらの黒も 素敵でした♡


土田和茂 漆器展 2017.9.8~13

阪神芦屋駅 東へ徒歩1分 bonton.





by bonton-tableware | 2017-09-05 10:27 | うつわのこと
<< 漆に急接近 No.2 中塗りの... 冷めた天ぷらですが(-_-;) >>


オンラインショップ・個展案内はこちら↓

<プロフィール>

芦屋 作家ものうつわや
by bonton-tableware

カテゴリ
全体
お店をオープンさせるにあたって
日々のこと
information
入荷のお知らせ
exhibition&event
雑誌掲載等
お客さまのうつわ達
うつわのレッスン・コラボ
ひとりごと
bonton.のこと
うつわのこと
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧